2018.11.25 Sunday 21:26

11月25日(おわりとはじまり)

2018年11月25日(日)晴れ

 

本日は駅伝大会が繰り広げられている三鷹です。

午前9時。合同展にはまだかなり早い時間です。

 

気になっていた山本有三記念館を見学。

山本有三氏が、昭和11年から10年ほどご家族で住んでいたご自宅だそうです。

大正15年頃建てられた、本格的な欧風建築物。

この時間は誰も訪れず、書斎を独り占めできました。

ひとときのSanctuary。

心落ち着く朝のひとときを過ごすことができました。

 

三鷹駅からジブリ美術館に向かう道。

通いなれてきたので、ちょっと残念な気もします。

でも、物事にはすべて終わりがあるからよいのですよね。

だからこそ、今ここを、じっくり味わおう、と思えてくる。

人生半分折り返して、Memento moriが色濃く浮かび上がってきています。

 

井の頭公園も少しだけ散策。遠くに見えた紅葉がとてもきれいでした。

 

午前11時30分。

テラスシスターズがオープンに向けて準備を始めます。

心躍る時間が始まります。

 

狙った獲物は決して逃さない2人のWOMAN。

 

午後12時。次々とお客様が訪れてくださいます。

この景色も今日が見納め。

 

ハカセ&ちゃりーご夫妻ご来場。

展示作品がないのが不思議な感じがするほど

この場にしっくり馴染んでいらっしゃいます。

 

オリンパス撮影会を通じてご縁をいただいたSさん。

photocafeの展示を見ていただきたくて

思いきってお誘いしました。

私のつたない説明に、真摯に耳を傾けてくださって

ご自身の想いも伝えてくださって

とても善い時間を過ごさせていただきました。

このひとときがわたしの「シアワセノカケラ」

 

アルバムに掲載させていただいたHちゃんご夫妻も

訪れてくださいました。

またぜひ、家族写真を撮影させてください。

今年の夏は多大なるご協力をいただき、本当にありがとうございました。

 

1枚、1枚、ゆっくりと、丁寧に見てくださって

本当にありがとう。

あなたのまなざしが、ギフトです。

 

大学時代の先輩。奥様といらしてくださいました。

奇跡の瞬間。

実は超うれしかったのです。

 

こういう場所は敷居が高いと言っていたKちゃん。

でも、「とても楽しかった!来てよかった!」

と気持ちを伝えてくれました。

なんてありがたいんだろう。

 

30年ぶりの邂逅。大学時代の友人です。

まさかこの場所で再会を果たすとは、びっくりでした。

針穴写真展のご案内、お待ちしています。

 

前回の合同展でご一緒したomariさん。

mamiちゃんもいらしてくださいました。

一緒の時間を過ごしたのは、2年前。

たった2年前のようにも、ものすごく遠い昔のことのようにも思えます。

 

私たちが迷子にならないようにサポートしてくださるさくまさん。

アシスタントの中のアシスタント。プロです。

今回はアシスタントに加え、私たちと一緒に展示もしてくださり

なおかつ別活動もこなしつつというフル稼働を超える稼働率。

かなりハードな場面も多々あったと思います。

本当に本当に、ありがとうございました。

 

まこ&樹里&桜ちゃん。

樹里ちゃんとの出会いは5年前のphotocafe撮影会。

12strings、tricorole、13ecriture。

このつぎは、二人展です。

 

photocafe同期であり、大切な友人である樹里ちゃん。

今日ここで再会できて、本当にうれしかったです。

ありがとう。

 

魔法使いちゃりー。

彼女は左脳とカピバラ脳を同時に併せ持ち

thetaを自在に操ります。多才、という言葉は彼女のためにあるもの。

ちゃりーとハカセの撮る世界からは、音楽が聞こえてきます。

二人の時間はいつも、普段の暮らしでも、特別ななにかに満ちているんだろうな。

 

16時。

小学校時代からの友人がいらしてくださいました。

純粋に作品鑑賞が目的で、なおかつ視点が独特で、おもしろい

作品から感じたいろいろな思いを率直に表現してくださって

楽しかったなあ。もっと話していたかった。

また今度、ゆっくり時間を作ろうと心に誓いました。

 

16時30分。

撮影を通じてご縁をいただいたAちゃん。

作品を通してご自身が感じた思いをも

のすごく丁寧に、言葉を尽くして伝えてくださいました。

特に嬉しかったのは、WOMANへの言葉。

人はなりたいとおもったものになれる

そんな思いを抱かせてくれる、魔法のメッセージでした。

一生の宝物にします。本当にありがとうございました。

 

午後5時。

合同展終了。

あっという間に、魔法が解けました。

でも、この潔さがいっそ気持ち良い感じがします。

明日からまた、いろんなことのある日常を

生きる勇気が出てきます。

 

みな、ふつうのひとにもどって

思い切り打ち上げを愉しみました。

この場所、もう一度来たかったので

うれしかった!

さくまさん、何度も確認してくださって

ありがとうございました。

 

会期中お越しいただいた皆様

エア参加で応援してくださった皆様

撮影に快く協力してくださった家族、Mrs.K、大野先生、いきものたち

8人のelan vital同期のみなさま

さくまさん

そして、私たちの成長をこころから願い

全身全霊でかかわってくださった桐島先生。

心から感謝申し上げます。


2018.11.24 Saturday 22:17

11月24日(elan vital 4日目、フレディマーキュリー命日)

2018年11月24日(土)くもり時々晴れ。

 

合同展4日目。

気持ち良い三鷹からの道を通るのもあとわずか。

玉川上水には鯉が泳いでおりました。

 

開店前の準備にいそしむテラスシスター。

とてもいい匂いが立ち込めていて、早速おひるをいただきたくなります。

 

本日のトップバッターのお客様は、さとみちゃんのお父様にゆかりのある方。

展示写真がつながっての再会です。

合同展会場では、小さい奇跡がちょこちょこと起きているのです。

 

1枚1枚、丁寧に見てくださった友人たち。

honpippiさんの写真に心揺さぶられ、思わず涙する

一場面もありました。

この場がとても心地よいと言ってくれて、うれしかったです。

 

マーニーちゃんがアテンドしてくださっているのは私の友人。

真摯に作品に向き合う閲覧者です。

彼女の言葉は、心に深く入ってきます。

 

閲覧者の方々にご説明する時間の数だけ

作品への解釈も深くなっていくと思うのです。

 

小学校時代の友人。

Rieさんの写真が好きとのことで、早速説明をお願いしました。

 

前回の合同展でご一緒した、Hさん。

時間をかけてみてくださって、ありがとうございます。

コメントもとてもうれしかったです。

 

マーニーちゃんのお母様と、妹さんもいらっしゃいました。

とても素敵なご家族です。明るくて楽しくて

少々のことは笑い飛ばしてしまうパワーにあふれていて。

妹さんは、今回展示されている作品のモデルにもなられています。

YURIさんは妹さんの大ファン(私も)。

実際にお会いしても、イメージ通りの方でした。

家族仲がよくて、笑いが絶えないご家庭、と勝手に想像しています。

 

Eちゃん、作品としっかり向き合ってくださって

本当にありがとう。

時間をつくってくださったこと、心から感謝です。

 

長野から来てくださったひろひろさんのお客様。

ゆっくり、じっくり、丁寧に見ていってくださいました。

 

毎日作品と向き合っていると、いろいろなことが思い出されます。

こなしきれなかった課題、焦る気持ち。

本当に作品が出せるだろうかと思ったことも少なくありません。

でも、こうしてみんなと一緒に、この場にいられることができて

本当に良かったなと思います。

よく頑張りました、私(笑)。

 

職場の先輩と、心友。

ちささまの作品に反応した心友への説明タイム。

想いを共感してくださって、とてもうれしかったです。

寒い中、お越しいただいて本当にありがとうございました。

 

photocafe合同展は、友人や家族が撮った写真を見に来るだけの場所ではなくて

出品作品すべてを深く深く味わえる場所だなと思います。

 

合同展の場でいろいろな出会いもあったりします。

今回はマーニーちゃんに、サプライズな邂逅がありました。

 

写真を撮る上で、技術を磨くことはもちろん大切だけれど

自分の心を磨くことも同時に絶対に必要なことです。

今回の合同展では、それがまだまだ足りない自分を

痛感する場面がたくさんありました。

 

YURIさんの作品が心に残ったと、伝えてくださったお二人。

想いが届くことは本当にうれしいことですね。

YURIさん、Instagramにも是非❤

 

今日も、始まりから終わりまで、

メンバー皆、それぞれのタイミングで、真摯に丁寧に

来場者の方々に対応されていました。

 

始まったらあっという間だとわかってはいたものの

やっぱりとっても早いです…。

合同展も残すところあと1日。明日は17時までの開催です。

皆様のお越しを、フルメンバーで心よりお待ち申し上げます。


2018.11.23 Friday 22:26

11月23日(elan vital 3日目、新嘗祭)

2018年11月23日(金)晴天

 

合同展3日目。

今日から3日間は、安定の晴れが続くそうです。

何よりありがたいです。(2年前の合同展は雨続きだったので)

三鷹駅からの散歩道も足取りかろやか♪

 

12時少し前のGalleryCafe Terraceで深呼吸。

芳名帳は私たちの宝。

今日はどんな言葉が紡がれていくでしょうか。

 

今日は祭日なので、オープンと同時に次々とお客様が訪れました。

ちささまとご友人。じっくり味わってくださったようです。

 

忙しい中訪れてくれた心友。

私の作品に対する思いを受け止めてくれてとてもうれしかったです。

ひろひろさんの作品に興味をもたれたようなので、アテンドしていただきました。

 

小学校時代からの友人も、ご主人と訪れてくださいました。

小学校の教師をしている彼女は、photocafeの教育方針!?

とても共感していました。

生き方、在り方を問われた半年だったのだなと改めて感じております。

 

「WOMAN」のモデルとなったご家族が

さとみちゃんを尋ねていらっしゃいました。

本当にかわいい赤ちゃんで、

Rieさんはしばらく幸せそうに抱っこされていました。

お兄ちゃんもおりこうに待っていましたね。

てっそんと同い年だそうで、なんだか親近感。

 

こうやってたくさんの方々に見ていただけるのは

本当に幸せなことです。

 

作品を見つめる表情が、皆さんとても穏やかで

幸せそうに感じるのは私だけでしょうか。

 

合同展には必ず訪れてくださる友人です。

なので、2年に1度のペースでの再会なのですが

久しぶりという感じは全然なくて。

ああ、お互い元気で良かったなとしみじみ感じます。

こういう時間がとてもうれしく、ありがたいのです。

 

職場の先輩も、お忙しいところいらしてくださいました。

テーマごとの展示がとても面白いとのことで、

毎回お越しいただいていました。感謝です。

 

小学校時代からの友人。いつも本当にありがとう。

合同展が終わったら、おうちに遊びにいきますね。

 

ひょんなことからご縁ができた友人。

お二人も、必ず足を運んでくださっていました。

今日は、ご夫婦で見に来てくださる方が多かったですね。

 

ひとしきりの賑わいが過ぎて、メンバーたちも奥のカフェでくつろいでおります。

 

アシスタントのさくまさんのご友人。

今回は私たちのテーマでさくまさんも作品を出していらっしゃいます。

私のテーマで撮っておられる作品が、とても好きなのです。

 

Rieさんとお嬢様。今回作品のモデルにもなっておられます。

とってもきさくでキュートな方です。

ご主人も、さわやかで感じの良い方だったなぁ。

 

楽しそうなPhotoCafeメンバーズ。

年齢も仕事もバラバラで

ともすればニックネームしか知らなかったりするけれど

私にとってのPhotoCafeは、かけがえのない存在です。

 

始まると瞬く間に過ぎ去る時間。

3日目もそろそろ終わろうとしています。

グラフちゃん、もうしばらくお留守番をお願いしますね。

 

芳名帳に刻まれた言葉をかみしめるマーニーちゃんとMakiさん。

文字で残してくださったメッセージは、一生の宝になります。

 

職場の友人。「ギフト」の作品にとても共感してくれました。

テーマごとの展示は開かれていて、見ていてとても心地よいとのこと。

愉しんでくれたようで、何よりです。

 

今日もたくさんのお客様に見ていただくことができました。

自分の作品に対する思いを、少しずつではありますが

率直に、素直に伝えられるようになってきたかな。

見に来てくださる方々に、思いを届けられるように

明日も感謝の気持ちで、迎えようと思います。

今日一日、無事に終えたこと、幸せに過ごせたこと

心から感謝申し上げます。

 

明日も桐島先生とメンバー一同、皆様のお越しをお待ちしています。


2018.11.22 Thursday 23:34

11月22日(elan vital 2日目、いい夫婦の日)

2018年11月22日(木)曇り一時雨

 

合同展2日目。11時25分の三鷹駅です。

外は曇り空。もしかして雨が降るかもしれないとの予報。

本降りにならないことをひたすら祈ります。

 

本日のトップバッターのお客様は、Rieさんのご友人。

撮影会でも何度かご一緒させていただいています。

とても真摯な閲覧をしてくださる方です。

 

honpippiさんは、ご親戚の方とご友人の方をアテンド中。

honpippiさんは、説明がとても上手。

単に上手というだけではなくて、心がこもった解説をしてくださいます。

 

今日は平日なので、まだ少しのんびりできるでしょうか。

今のうちにアルバムに目を通しておきたいところです。

 

「WOMAN」のモデルになっていただいたMrs. Kも来てくださいました。

1枚1枚、真剣に作品を見ていってくださいました。

 

尊敬する写真家 Iさんも訪れてくださり、感激です。

 

ひろひろさんと、PhotoCafe内ではよく知られたお母さま。

写真でしかお見かけしない方が実際に現れると

なんだかとても不思議な気持ちになりますね。

 

先日もとある場所で、偶然出会ったMrs.KとIさん。

何かこう、運命的な出会いに導かれているのでしょうか。

この場所で偶然出会ってくださったこと、とてもうれしく思いました。

 

2年ぶりの再会となった友人。変わらず明るく元気な笑顔に会えて

とてもうれしかったです。

Mrs. Kとご近所さんであることがわかりましたので、

今度はテラモで会えたらいいですね。

 

さとみちゃんのアテンドもさり気なく、良い感じなのです。

無理なく、すっと会話に入っていかれる感じが見ていて心地よくてですね。

 

アルバムを見ながら歓談

作品解説を読まれて、改めて作品を見直す方もたくさんいらっしゃいました。

 

それにしても、皆様のアルバム作成への情熱が素晴らしい。

クォリティが高すぎで、仰天しております。

 

Rieさんのご友人。こうやって説明を繰り返していくうちに

自分の中にどんどん新しい種が育っていく気がしています。

 

お久しぶりです。

マキちゃんの笑顔❤お会いできて本当によかったです。


メンバーは皆、閲覧者の方に誠実。ものすごく丁寧に説明してくださっています。

自分の作品はもちろんのこと、仲間の写真についても

とてもきちんと説明されていて、感動しました。

 

ふらっと訪れてくれた心友。じっと作品をみつめている姿が印象的でした。

ものすごく心が落ち着いたと言ってくださって、本当にうれしかったです。

 

大学時代の友人Aちゃんも、横浜から訪れてくださいました(左)。

お隣の心友Sちゃんとは見知らぬ者同士なのですが、いつの間にか仲良くアルバムを見ていらっしゃいました。

こういう感じが、PhotoCafe合同展なんだよなと思っているのです。

(その後、Aちゃんはさとみちゃんと意気投合していました。なんだかとっても嬉しいです)

Sちゃんもキラキラした瞳でずっと作品を見ていてくれました。

私の作品の中で、お気に入りをみつけてくれました。ありがとうございます!

 

こちらのお二人はカフェからの帰り。

熱心に、かつ丁寧に見てくださっていました。

 

こちらは、honpippiさんのご主人、トラ夫さんです。

お仕事帰りに、寄ってくださったのですね。

 

PhotoCafe仲間の海さんとマキちゃん。

合同展のことをよくわかってくださっている二人に

閲覧していただけるのは何よりうれしいことなのです。

また、本土寺撮影に行きたいですね。

 

本日最後のお客様は、さくまさんのお知り合いの方でした(Doll関係)。

平日にもかかわらず、たくさんの方にご来場いただき、本当に本当に有難く思います。

 

トラ夫さんからメンバーへの差し入れを頂戴いたしました。

とーっても、おいしそう。

 

心友たちからの差し入れも。我が家は今、お花とお菓子に囲まれて明るく輝いております。

 

大学時代の友人、Aちゃんからは、

こんな素敵なメッセージカードをいただきました。

自分が童話の主人公になった気分です。

 

2日目も無事終了。平日にもかかわらず

ひっきりなしにお客様が訪れ、メンバー一同アテンドを頑張っておりました。

雨もほとんど降らずで、本当によかったです。

 

心に残る写真があったと伝えてくれる友人。

美しいものを見て癒されたと安堵して帰る友人。

みんなの写真を見て、カメラを始めてみたいと伝えてくれた友人。

見知らぬ人同士が、展示写真を通じて会話がはずんだり。

閲覧している間にも、小さな奇跡が次々と生まれていっています。

そんな場に立ち会えるのは、無上の喜びです。

 

明日からは、いよいよ桐島先生、さくまさんが登場され、elan vitalメンバー全員がそろいます。

皆様のお越しを心からお待ち申し上げます。


2018.11.21 Wednesday 23:28

11月21日(elan vital初日, and...)

11月21日(水)晴れのち曇

 

秋の青空。銀杏もいつの間にか色づいておりました。

のんびりと、出発。

 

三鷹から徒歩20分ほど。歩きやすい道でうれしいです。

 

おなじみのギャラリー・テラスさんに無事到着。

すでにRieさんがいらしていました。

 

合同展の初日です。

本日の在廊者は、Rieさん、Satomiちゃん、私。

初日最初のお客様は、Satomiちゃんのお母さまでした。

印象的なコメントを残してくださいました。ありがとうございます。

 

ギャラリーテラスではおいしいお茶やお食事もいただけます。

オープンからまもなく、次々と外国人の方が入ってこられました。

写真も見てくださっていて、うれしかったです。

 

続いてのお客様は、お久しぶりですの、Hさん。

合同展に参加されたこともある大先輩です。

現在は河口湖にお住まい。あっ、ということは

わざわざいらしてくださったのでしょうか!(今更気づく)

ありがとうございます!!

1作品、1作品、丁寧に丁寧に見てくださっていました。

アルバムもおそらく全部目を通してくださったのだと思います。

本当にありがとうございました。

 

honpippiさんの作品に驚かれてもおりました(笑)。

そりゃもう、そうですよ。こんなにかわいいのですから。

 

続いては、尊敬するアーティスト、Aちゃん。

お仕事と歌を両立させており、なおかつ、妻、母、そして

こんなに若くて美しいのに、祖母でもあるという。

Rieさんの作品にとても心惹かれたそうで

コメントを残してくださいました。

とってもうれしかったです❤

 

引き続いて、心友たちも遊びに来てくれました。

一人ひとり、印象に残る作品を見つけたみたいでとてもうれしかったです。

Iちゃんは、マーニーの写真をずっと見つめていました。

 

アルバムもとても丁寧にみてくれて、ありがとう。

 

合同展のために、時間をつくってくださったこと、心から御礼申し上げます。

またみんな、日常へ戻っていくのだけれど、

しっかり、頑張って行こうね。

 

honpippiさんのお友達です。Rieさんがアテンドしてくださいました。

ふわっとした、とても感じの良い方(でもきっと芯はつよい)で

honpippiさんと、とても空気感が似ているように感じました。

honpippi’s bagをお買い上げいただきました!

 

さとみちゃんのアルバムにも登場されていたご友人です。

 

合同展では、作品ももちろんですが、各自が作成したアルバムも

是非是非、見ていただきたいのです。

合同展に至るまでの道がよーく、わかります。

さとみちゃんの年末は武道館が欠かせない、など

貴重な情報もわかります(笑)。

 

てっそんの足にはもう入らないかなあ。

なんてぼんやり考える時間もある、平日の午後です。

テラスの管理人さん(Websiteの)もとても熱心に

見てくださっていました。

 

時間がさらさらと流れていきます。

12時〜19時って結構長いようにも思えるのですが

実際在廊していると、あっという間なのです。

いつまでもこのギャラリーにいられる気分。

作品たちのおかげかもしれません。

 

honpippi's sisterが、ご家族と共にいらっしゃいました。

 

平日は比較的余裕があるので、じっくりと

アルバムを見ることができます。

ものすごい力作。そして個性にあふれておりますよ。

素晴らしい小説を読んだ後、大好きな作家が書いた

あとがきを読んでいるような気分になれます(回りくどくてすみません💦)

 

Satomiちゃんのお客様。

Satomiちゃんが「カメラを買おうかな」と

思ったときに、応援してくれたお友達の一人なのだそうです。

なんだか、いいなぁって思いました。

 

そして初日最後のお客様は、ひろひろさんを尋ねてこられた方々です。

 

スーツ姿、懐かしく感じてしまいました(笑)。

ここにいた時間はまだ数時間なのですが、

ずいぶん現実世界から乖離した

感覚になっているなと感じました。

 

私の友人が、PhotoCafe仲間の写真を気に入ってくれるという

素敵な出来事もあったり

写真のご説明もできたり

あーやっぱり、この時間はかけがえがない、何にも代えがたいと

改めて思いました。

 

明日はどうやら雨も降るそうです。だいぶ寒そうですので

あたたかくしてお越しくださいね。

 

お迎えするメンバーはさらにパワーアップして、皆様をお待ち申し上げております。

 

1年前の今日は、父が天に旅立った日でもあります。

1年後の今日、家族皆が健康で幸せでいること、合同展に参加できていることに、心から感謝。


2018.11.18 Sunday 00:10

はじまり、はじまり。

2018年11月18日(日)曇

 

三度目の、この場所。

懐かしい景色。

設営開始前のこの静けさが大好きなのです。

 

の空間が、どんな風に彩られたか

どんな物語が生まれるか

どうぞじっくりと味わいにいらしてください。

 

PhotoCafe合同展は、21日から。

21日は晴れの予報。
3名のメンバーで、皆様をお待ちしています。


2018.10.20 Saturday 21:47

合同展まで〜elan vital〜

2018年10月20日(土) 晴れのち嵐(東京都北区)

 

今年も、桐島ナオ先生主催の合同展に参加させていただいております。

合同展のホームページも絶賛公開中ですので、ぜひご覧になってください。

 

展示期間は11月21日(水)〜25日(日)ですが

合同展の始まりは、4月から。

 

毎月の課題をこなしながら、作品のテーマを模索していきます。

 

愉しいシンガポール旅行中も、課題が片時も頭を離れませんでした(笑)。

 

半年間って結構長いように思えるのですが

やっぱりあっという間に過ぎていくのです。

 

参加の回数を重ねるほど、緊張感も半端なく

変に気負ってしまったり、落ち込んでしまったり

 

写真を撮りながら、自分と向き合うという作業を

こつこつと丁寧にやっていくことで

だんだん自分を取り戻せていった気がしています。

 

テーマも無事決まりました。

今回も、友人たちにお願いして、力になっていただきました。

元気をいただいたり、前向きな気持ちになれたことに

心から感謝申し上げます。

 

そして、ひょんなことから、撮影を通じて

少し、デトックスができました。

 

新たな気持ちで撮影に向かうことができるようになって

うれしかったなあ。

 

まだまだ学ぶことはたくさんあるけれど

やっぱり自分は撮影することが好きなんだなと改めて感じております。

 

てっそんもどんどん成長していきますしね。

家族の記録もこれからも残していきたいなと思います。

 

合同展では、10個のテーマを、11人がそれぞれの解釈で表現しています。

展示方法も工夫があり、とてもとても見ごたえがあるのです。

会場は、おなじみのギャラリーテラスさん。

作品を堪能した後は、おいしいお茶もいただけます。

お時間がありましたら、ぜひぜひお越しください。

私は、全日、全時間帯、会場でのんびりしています。

 

あと約1ヶ月で期間限定open。

どうぞ、お楽しみに。

 

さて、まだ課題は残っておりますので

明日の良いお天気を逃さない手はありませんね。

最近は太陽を見ることが少なくなっているので

明日の晴れはとっても嬉しく、楽しみです。


<<new | 1 / 1pages | old>>
 
PR
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
ネコサツ!!
13 écriture
12strings.
PhotocafeAfter
elan vital
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.