2016.09.25 Sunday 21:54

宴の終わり〜13 ecriture〜 PhotoCafe合同展

2016年9月25日(日)晴れ!!晴れ!!

 

初日と最終日が☀。何よりです。

ようやく井の頭公園を通る気分になりました(笑)。

 

日差しがうれしくて、意味もなくあちこち撮ってしまいました。

 

この場所とも、今日でお別れです。

仕事だととっても長いのに、

この5日間は、瞬きするくらいにあっという間でした。

 

小鳥たちも、ありがとう。

ギャラリーを訪れた皆さま、このカフェに萌えておりました。

 

さあ、12時、オープンです!

お客様がもういらしています。

のりぽん宛てに、素敵な贈り物が早速届きましたよ。

 

あっという間にたくさんのお客様。作品たちも喜んでますね。

 

そんな中、私たちは集合写真を撮ってもらいます。

PhotoGrapher様、ありがとうございます!

こなれた動きに感動して、思わず撮影してしまいました。

 

友人が訪れてくれました。ゆりさんの作品に興味津々。

さっそく解説していただきます。

こういう関係ができあがるのが、合同展の魅力だなと感じます。

もう一人の友人は、何も言わなくてもせっせと感想を書いてくださっていました。

とても楽しかった!とメッセージいただけて、何よりです。

 

Jちゃんご夫婦と、今日はたくさん登場してます(嬉)、さくまさん。

設営のときは本当にお世話になりました。

 

奥の間で、作業にいそしむ。時々お茶。

 

ひととき、こういう凪の時間もあります。

みんなも、感想ノートにいろいろしたため始めます。

拝見するのが楽しみです〜。

 

以前、合同展に参加された先輩がいらしてくださいました。

喜ぶ先生とさくまさん。

 

時間は刻々と過ぎていきます。

二度と現れない空間を切り取る二人。

 

そして、私がひそかに待っていた、Yちゃんがいらしてくださいました。

作品に登場していただいているので、ぜひ見てほしかったのです。

その感想を、とても素敵に著してくださいました。

うれしいなぁ。。

 

1枚1枚、熱心に作品の解説をするメンバー。

こういうシーンに、とても愛を感じます。

だからなのか、この場に来たとたん、涙があふれる方もいらっしゃいました。

 

そろそろ、カウントダウンの頃です。

もう、この空間は二度と再現できないんだな。

と思うと、少しでも残しておきたくて

たくさん撮影してしまいました。

 

魔法使い、Chaleeハート

詳しくは、彼女のブログを見てね!(いずれupされる、かな?)

 

Chaleeの魔法をのぞき込む皆の衆&光くん。

あっという間に、壁は真っ白になりました。

 

5日間の合同展。2回目の参加。

振り返ってみるとあっという間でしたが、1日1日は濃く、長く。

時に憂鬱、時に高揚。

いろいろな思いをじっくり味わった6ヶ月でした。

終わってみて、自分から生まれた13枚すべての作品、ほんとに大好きだなと感じています。

 

「タイトルがすごくよかった」「私も写真をとりたくなった」

「井の頭公園を抜けてこの場所に来ると、そのまま森の中にいるみたいな気分になる」

「何度も回ってしまいました。次々に気になる作品が出てきて…」

友人たちのうれしい感想です。

今回、何度も何度も回ってみてくださっている方がたくさんいらっしゃいました。

閲覧者の皆さまのおかげで、作品たちがどんどん良い気を発せるようになっていると感じました。

 

お世話になったメンバーの皆さま、そして、さくまさん、

そして、桐島先生、

半年間、一緒に歩いてくださって、ありがとうございました。

 

サプライズに心揺さぶられ、初めて、先生とさくまさんの前で泣いてしまったけど

泣けてよかったな、って思います。

 

さて、宴は終わりました。次の旅へ、出発。

ゆりさんの作品のタイトルを励みに、頑張ります。greatest routine。


2019.09.08 Sunday 21:54

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0
    • - | - |

    Comment:
    Add a comment:









     
    PR
    CALENDAR
    NEW ENTRY
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    PROFILE
    ネコサツ!!
    13 écriture
    12strings.
    PhotocafeAfter
    elan vital
    MOBILE
    LINK
    SEARCH
    OTHER

    (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.